小型株式運用:大きな成長機会

~小型株式投資の魅力とは~

小型株式は世界の上場企業の約70% *を占めており、投資家は幅広い投資対象から得るリターンを享受することが可能となります。一般に、大型株式と比較して、小型株式には次のような特性および効果がみられます。

  • 多くの企業が現地市場をビジネスの収益源とする
  • 異なったリスク特性を持つ
  • 潜在的に急成長を秘めた企業が多い

小型株式のこうした特徴により、大型株式を中心としたポートフォリオに新たに組み入れた場合には、強い分散効果を発揮します。小型株式はまた、大型株式と比較してアナリストにカバーされていない銘柄が多いことから、ファンダメンタルズと市場価値の間に大きな乖離がしばしば生じる可能性があります。このことは、アバディーン・スタンダード・インベストメンツ(ASI)のようなアクティブ株式運用を行うマネージャーにとり、割安で魅力的な投資環境が創出されることに他なりません。ASIでは個別銘柄に対する深い洞察力がリターンに繋がると考えています。それゆえ、私たちはアクティブな運用会社として、ボトムアップによるポートフォリオ構築を行っています。この企業調査に重点をおく運用プロセスによって、お客様に最良な小型株式の投資アイデアの提供を可能にしています。

*MSCI ACWIおよびMSCI ACWI Small Capに上場している企業の合計数から算出。2019年12月末時点。

主な特徴

グローバルな知見に基づき、お客様をローカルにサポート

アバディーン・スタンダード・インベストメンツは、長期にわたり、様々な市場サイクルにおける経験を経て、豊富な株式運用の経験を有しています。

私達は世界の国々でローカルな知見に基づく運用サービスを提供しており、約150名の株式運用のスペシャリストが、世界の約4,000銘柄をカバーし、年間6,000回もの企業面談を実施しています*。調査を経て入手した様々な情報はグローバルに共有され、競合比較などを含む綿密な検討を経て、高い投資成果が見込まれる銘柄や手法のみがお客様のポートフォリオに組み込まれます。

お客様の運用目標達成を視野に

私達は徹底した企業調査に基づく運用アプローチを通じて、長期にベンチマークを上回る投資効果を目指すアクティブ重視型の運用から、イールドからのプレミアムを目指すインカム追求型、特定の社会的倫理や社会的責任、インパクト投資といった様々なバリュー型運用アプローチなど、お客様の個別の運用目的に沿ったソリューションをご提供しています。

*2019年6月末現在

株式投資におけるASIのESGへの取り組み

私たちはESGの要素がポジティブにも、時にはネガティブな意味でも企業の財務や業績に重要な影響を及ぼすと考えています。財務諸表とともにESGの観点から投資リスクや機会を分析することは、ASIが考える重要な調査プロセスのひとつです。

ASIは投資先の企業と積極的にエンゲージメントを実施します。私たちは企業とのミーティングで得た見解を運用担当者、株式チームのESGアナリスト、運用部門のESG選任チームと共有します。こうした包括的なアプローチにより、個々の企業の比較や、横断的でより深い見解を得ることが可能となります。

こうしたアプローチは、お預かりしているお客様のご資産を運用するうえで、リスクを軽減し、投資機会を的確にとらえ、長期のリターンを得るため重要となる運用者としての責任の一環です。

アクティブ株式運用アプローチ

世界小型株式:小型株式、大きな成長機会

アクティブ株式運用アウトルック