スポンサーシップ

アバディーン・スタンダード・インベストメンツのブランドと価値観や大志を共有するパートナーが一体となることは、グローバルに広がる事業の強化と構築に役立ちます。また、これは私たちが業務を展開する地域社会を支援することができる方法の一つです。

パートナーシップは、継続的な発展や成果、持続的成長に対する私たちの信念を反映しており、そこから卓越性が理想とされることを目指しています。

卓越性に対するコミットメントに加え、有能なチームが有する豊富な経験が、引き続き可能性をもたらし、お客様に信頼感を与えます。アバディーン・スタンダード・インベストメンツは、協働するチームがともに成功し、勝利をつかむと信じています。私たちがスポンサーになっているパートナーは、この信念を体現しています。

私たちは、男子と女子両方のスコティッシュ・オープン・ゴルフ・トーナメントの冠スポンサーであり、ゴルフのソルヘイムカップのグローバル・パートナー、エディンバラ国際フェスティバルのオープニング・イベントのトップ・スポンサーを務めるほか、スイス、イタリア、オーストリア、そしてフランス各国の主要スキー・スクールのパートナーとなっています。また、パラリンピックやウィンブルドン選手権にて優勝経験のある車いすテニスの王者ゴードン・リード氏をはじめ、テニスコートおよびゴルフコースで私たちを代表してくれるブランドアンバサダーを大勢有しています。

アバディーン・スタンダード・インベストメンツ (ASI) スコットランド女子オープン

Shibuno

アバディーン・スタンダード・インベストメンツは、2008年から長きにわたり女子プロツアーの中でも名門トーナメントであるスコットランド女子オープンの冠スポンサーを務めており、女子スポーツおよび女性の社会的平等に対するサポートを行っています。アバディーン・スタンダード・インベストメンツ スコットランド女子オープンは、しばしばスコットランド男子オープンと同じコース、かつ全英女子オープン1週間前に開催され、世界中の多くのゴルファーを魅了しています。アバディーン・スタンダード・インベストメンツでは、男子および女子双方のスコットランド・オープンを協賛し平等にその普及を図っている他、テレビ放映やソーシャル・メディアを通じて世界中のゴルフ・ファンの皆様に大会の様子をお届けしています。

2020年のアバディーン・スタンダード・インベストメンツ スコットランド女子オープンは、新型コロナウィルス感染拡大の影響から無観客試合として8月13日から16日の間、スコットランドのザ・ルネッサンス・クラブを会場に開催されました。日本からは渋野日向子、河本結、畑岡奈紗、野村敏京、そして、山口すず夏の5名の選手が参加しました。昨年の全英女子オープンで優勝した渋野日向子選手の出場は、アバディーン・スタンダード・インベストメンツからの招待により実現したものです。2020年のアバディーン・スタンダード・インベストメンツ スコットランド女子オープンの優勝は、米国のステイシー・ルイス選手が獲得しました。

大会のより詳しい情報は公式サイト(英語)をご覧ください:www.ladiesscottishopen.com

 

スコットランド男子オープン

今秋には、10月1日~4日の期間にてスコットランド女子オープンの会場と同じ、スコットランドのザ・ルネッサンス・クラブにてアバディーン・スタンダード・インベストメンツ スコットランド男子オープンの開催が予定されています。歴代の優勝者であるリッキー・ファウラー、ジャスティン・ローズ、およびフィル・ミケルソンなど世界のトッププレイヤーが参加予定です。