株式

株式市場は長期の視点で運用に取り組む投資家に、先進国や新興国などの経済活動から得る恩恵をインカムやキャピタルの成長という形で受ける、魅力的な投資機会を潜在的にもたらしています。

株式のアクティブ運用のリーダーとして、私達は個別企業に対するファンダメンタルズ調査が優れた運用成果の源泉であると考えています。私達はグローバルなリソースを通じて個別企業や各セクターへの理解を深めたうえで、確信をもってお客様に優れたポートフォリオや投資アイデアをご提案しています。

また、ESGの考慮は私達の株式運用アプローチの根幹を担っています。企業と積極的にエンゲージし、ESG要素を個別銘柄調査や投資判断に活かすことで、私達はリスクを軽減し、お客様により良い運用成果をもたらすことを目指します。

アバディーン・スタンダード・インベストメンツの株式運用ソリューションの 詳細は添付をご覧ください。

主な特徴

グローバルな知見に基づき、お客様をローカルにサポート

アバディーン・スタンダード・インベストメンツは、長期にわたり、様々な市場サイクルにおける経験を経て、豊富な株式運用の経験を有しています。

私達は世界の国々でローカルな知見に基づく運用サービスを提供しており、149名*の株式運用のスペシャリストが、世界の約3,000銘柄をカバーし、年間7,500回もの企業面談を実施しています。調査を経て入手した様々な情報はグローバルに共有され、競合比較などを含む綿密な検討を経て、高い投資成果が見込まれる銘柄や手法のみがお客様のポートフォリオに組み込まれます。

お客様の運用目標達成を視野に

私達は徹底した企業調査に基づく運用アプローチを通じて、長期にベンチマークを上回る投資効果を目指すアクティブ重視型の運用から、イールドからのプレミアムを目指すインカム追求型、特定の社会的倫理や社会的責任、インパクト投資といった様々なバリュー型運用アプローチなど、お客様の個別の運用目的に沿ったソリューションをご提供します。

*2018年6月末現在

関連動画