プライベート・マーケット

プライベート・マーケットへの投資は公開された市場での取引と異なり、情報が限定され、一般的には透明性に乏しくニッチであると捉えられがちです。しかしながら、プライベート・マーケッツへの投資は現在、ポートフォリオの分散効果を図り、潜在的に長期的なリターンを獲得する魅力的な手法としてその価値が認識されつつあります。

アバディーン・スタンダード・インベストメンツは、不動産、プライベート・エクイティ、インフラストラクチャー、リアル・アセット、プライベート・クレジットといった幅広いプライベート・マーケット投資戦略における長いトラックレコードを有しており、また、革新的な、新しい同分野への投資アイデアをご提案しています。

 

主な特徴

グローバルなリーダーとして

私達は現在プライベート・マーケットの分野において約670億ポンド(約890億米ドル)の資産を運用しています。

プライベート・マーケット市場への投資では、高い専門性とマーケットへの洞察力、各種情報へのアクセスが鍵となります。アバディーン・スタンダード・インベストメンツでは世界中に配置された400名以上の専門プロフェッショナルが、情報収集や検証を行っています。業界有数の運用会社として、他のプライベート・マーケットの運用マネージャー、不動産保有者や開発者、時には政府関係者などとも連携し、比較的早い段階で市場の動きや魅力的な投資機会を捉えることができます。

それぞれのマーケットにおいて、私達の専門チームは現地調査に基づくファンダメンタルズ分析を実施し、専門性の高い投資機会を模索するとともに、アクティブ運用にこだわり、お客様に魅力的な投資機会をご提案します。.

*2018年6月末現在